お知らせ

【イベントレポート】4/3 心理ケア説明会

2019年4月3日(水)、トリートメントモール亀吉の「心理ケア・利用説明会」を行いました。
この日は、記念講演として、うつ当事者の声をお伝えしました。
トリートメントモー1ル亀吉では、ピアカウンセリングを含む心理カウンセリングを行っています。
詳しくは、【心理カウンセリング】のページをご覧ください!

心理カウンセリング|トリートメントモール 亀吉
認知行動療法×ケースワークをベースとした心理カウンセリングを行っています。ストレス、心の不調、うつなどでお悩みの方のご相
心理カウンセリング|トリートメントモール 亀吉

講演ダイジェスト・当事者のお話

聞いてくださる方のことをよく観察しています、話す方は。
この人にはここまで話していいんだとか、ここまで話したいとか、そういう事をよく観察しているので。
フラットで、オープンでいてくれたら、多分、話しやすいのかなあっていう。
フラットでかつオープンなら、初対面でも、何か解消できるかもしれないという、希望みたいなことを、みんなして話すかもしれないですね。
知らない人にいきなり「悩みなんですか?」って聞かれても、それは話せないですよ。
なので、あまり過大に「私に話して話して」というのは、なくてもいいかもしれないですね。

講演ダイジェスト・鈴木しげ

聞く側の方にとってはですね、「その気持わかる私も辛くなる」っていう同感を示しながら、一方で、誰にも話せない気持ちを私に話してくれてありがとうっていうメリット、報酬を得てしまっているんですね。
これが共依存関係になりやすいということですね。
話す方は、話してすっきりする。聞く方は、誰にも話せないようなことを私なんかに話してくれてありがとう、という。お互いメリットが生まれてしまうので、それで共依存関係になってしまうという。
結果ずっと、カウンセリングに通わなければならなくなってしまうとか、病院に通わなくてはならないということにもなります。